フォームからのお問い合わせ

0774-95-6000

受付時間:平日10:00〜22:30 (土曜10:00〜22:00/休日10:00〜19:00) 休館日:木曜

ピノス スマイルインタビュー

クラリネットが得意でフロントでは皆様を笑顔でお迎えしています。 フロントスタッフ(松尾麻以)

音楽とともに成長した

「物心ついた頃からピアノを習い(ピアノでも音大に行ける腕前とか)音楽とともに成長してきた。小学校では金管クラブ、中学・高校では吹奏楽部に所属しクラリネットを演奏してきました。」地元を大切にする彼女は学生時代を地元の学校でを過ごしました。音大へ進学する方は中学から音大を目指した学校へ進まれる方が多い中、彼女は公立の学校で音大を目指して頑張ってこられました。高校では吹奏楽部と音大受験の勉強を両立し大変苦労されたとか・・・いつも「笑顔のお嬢さん」ですが心の強い努力家のお顔が見え隠れしていました。そして「音楽はどんなに壁に当たってもやめようと思ったことがない」ときっぱり言われます。彼女と音楽とは運命的な出会いなのでしょうね

地元に音楽の輪を広めたい

これからの目標をお聞きしました。「私は地元の方に音楽を知ってほしい、そしてもっと音楽が盛んになって欲しいです。ピノスでお仕事をするのもそのような気持ちが大きいからです。今回は2回目となったクラリネットコンサートでもたくさんの方にクラリネットの魅力と堅苦しくない音楽のすばらしさを味わってもらいたい」と意気込みを話してくれました。コンサートの内容は松尾が全て決めています。「前回のコンサートでは4人で演奏するカルテットでした。普段あまり身近でないクラリネットの音色を、各パートに分けて演奏する迫力が伝わるようにしました。バスクラリネットって見たことない方が多いでしょ。今回はピアノと合わせてより身近に感じられるように考えました。聴きやすくて親しみのある曲を選ぶこと、楽譜やコンサートの段取りなどこれまでの経験を活かして頑張っています。」音楽について話されている時は自信に満ちてとても落ち着いた表情なので20代とは思えない大人の女性です。
(ピアノコンサートの関連記事はこちら)

フロントでは会員様との会話を楽しんでいます

「フロントは会員様と一番最初にお話できる場所です。チェックイン・アウトの業務やイベントで多くの会員様と会話ができるので楽しいです。イベントでは夏祭りが一番好きです。夏祭りではスタッフは浴衣を着たり会員様にくじを引いて頂くなど、大変盛り上がります。」と話してくれました。そして彼女には他にも大切な仕事があります。「館内を流れるBGM(有線放送)を決めています。クラッシックを基本に季節感や居心地のいい音楽、リラックスできるものを選んでいます。」
時にはリクエストにお応えすることもあったとか・・・いつも音楽を通して人に何かを伝えたり、人を喜ばせたりすることに全力投球です。(市川)

0774-95-6000

受付時間:平日10:00〜22:30
(土曜10:00〜22:00/休日10:00〜19:00)
休館日:木曜