フォームからのお問い合わせ

0774-95-6000

営業時間:平日10:00〜22:30 (土曜10:00〜22:00/日曜10:00〜19:00) 休館日:木曜

水泳を始められた方へシリーズ!!+α

水泳を始められた方へシリーズ!!+α

ツイートする

こんにちは!スタッフの三井です。
水泳を始められた方へシリーズ!!ターン編+α

今回は、クイックターンについてお伝えします。


前回の水泳を始められた方へシリーズ第13弾でも
ターンをお伝えしましたが、今回はクロールや
背泳ぎの時に素早くターンをするために有効な
クイックターンをお伝えします。
前に回ってのターンとなります。実施の際は、
鼻に水が入らないようにするために、
鼻から息を吐きながら、練習をしていきましょう。


動作は3つです。
①準備
 回る動作の直前で頭を入れ、両手を体の横に
 そろえましょう。
②回転
 回る時に両足をそろえてキック。バタフライの
 ドルインキックのようなキックできっかけを
 作ります。その際、体の横にある手を頭の上に
 持ってきて、より回転しやすいようにします。
 きっかけが作れれば、膝を曲げて体を小さく
 します。
③壁を蹴る
 回転が終わったら、体を真っすぐにし、
 足を少しずつ伸ばして壁に足をつきます。
 腕や体も伸ばしていきます。
 回転中に伸ばさないように注意しましょう。
 壁を蹴る時に少し身体をねじりながら、
 まっすぐの姿勢を作りながら壁を蹴ります。

この3つを動きに気をつけながらターンをする
ことで泳ぎのスピードを生かして、ターンする
事が出来るようになります。
ぜひ一度試してみてください。
詳しくは、下の動画をご覧ください。
「クロール。クイックターン」



「クイックターン&水平ターンとの比較」



「背泳ぎ。クイックターン」




記事一覧へ

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事