フォームからのお問い合わせ

0774-95-6000

営業時間:平日10:00〜22:30 (土曜10:00〜22:00/休日10:00〜19:00) 休館日:木曜

記憶力をアップさせるためには?

記憶力をアップさせるためには?

ツイートする

こんにちは、スタッフの高木です。
この「睡眠改善」シリーズでは、
良い睡眠のために何をすればよいかをお伝えしています。


記憶力と睡眠

「最近、もの覚えが悪くなった・・」
と、お悩みの方は少なくないと思いますが、
記憶力には睡眠が大きく関係していることはご存じでしょうか。


2種類の脳の働き

私たちの脳には2つの働きがあります。

(1)外部から情報をインプットする
(2)内部で情報を整理整頓する

これらはどちらが大事という話ではなく、
2つでセットの働きになっています。

本などを読んでインプットした情報は、
頭の中で整理整頓されて記憶として定着します。

しかし、記憶力を鍛えたいと思った時、
(1)ばかり頑張って(2)を意識していない人が多いのではないでしょうか。

では、どんな時に頭の中で情報は整理整頓されるのでしょうか。
それは、寝ているときです。

起きているときにインプットした情報は
寝ている間に整理整頓されて記憶として定着します。

記憶力を良くするためには、
よい睡眠が大切ということなのです。

睡眠以外に大切なこと

睡眠以外にも情報が整理整頓されるタイミングがあります。
それは、
・ぼんやりしている時
・リラックスしている時

です。

何もしていないと時間がもったいないような気がしてしまいますが、
ぼんやりと何もしないような時間にも意味があるということなのです。


***

どんなに情報をインプットしても使いこなせなければ意味がないですよね。
情報をインプットしたら記憶を定着させる時間が必要です。

フィットネスもハードな運動のほうが達成感を感じやすいですが、
運動の後のストレッチや休息する時間も大切であるのと似ているかもしれません。

ピノスにもストレッチエリアやマッサージプール、野外ジャグジーなど、
リラックスできる設備がそろっています。
ぜひ、活用してみてくださいね。

記事一覧へ

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事