フォームからのお問い合わせ

0774-95-6000

営業時間:平日10:00〜22:30 (土曜10:00〜22:00/休日10:00〜19:00) 休館日:木曜

泳ぎで大切な事

泳ぎで大切な事

ツイートする

スタッフの三井です。
今日は、水泳「浮く」についてです。
水泳で楽に進むためのポイントをお伝えします。

泳ぎでは、
泳ぎ続けるために「呼吸」

楽に進む泳ぎになるために
「浮く、姿勢、動き」が大切
と思っています。

今回は、その中の浮くをお伝えしていきます。
水泳をするためには、まず浮くこと。

リラックスして浮くことが出来れば、今よりも
楽に泳ぐことが出来るようになります。

体型や体格によって浮きやすいや浮きにくいが、
ありますが、どんな人でも息を一杯吸い込めば
浮きやすくなり、息を吐ききれば沈みやすく
なります。

たくさん息を吸いましょうという事ではなくて、
肺の中の空気が浮き袋の役割になっている
という事です。

浮くの動画はこちら



人は手を横にした状態で浮こうとすると
重心は肺よりも下になりますので、
脚が沈んできます。

それを解決するためには、出来るだけ前方向に
「腕を前へ伸ばして重心を前へ移動する」
ことが大切です。

上の動画にもありますが、
これが少しずつ出来てくると、頑張って浮く
ではなく、頑張らずに浮くことが出来るように
なり、楽に泳げるようになります。
是非、泳ぎの中で試してみて下さい。

記事一覧へ

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事