フォームからのお問い合わせ

0774-95-6000

受付時間:平日10:00〜22:30 (土曜10:00〜22:00/休日10:00〜19:00) 休館日:木曜

アンコールワット

アンコールワット

ツイートする

こんにちは、スタッフの村田茉央です
今年もよろしくお願いいたします!

今回は先日お話しさせていただいたカンボジアについてもう少し詳しくお話ししたいと思います!

カンボジアといえば、やはりアンコールワットが有名ではないかなと思います
アンコールワットは世界遺産でもあり、たくさんある遺跡の中でも有名でかつ大きな遺跡と言われています!


今回はアンコールワットに関する情報を少しお話しします!
アンコールワットは四角形の3階建てになっています。1階のすべての壁にカンボジアの歴史、神話が彫刻されていて、昔のカンボジアの文化について学ぶことができます!
神話には、天国と地獄を表すものや兄弟間の争いの様子など4つの面それぞれの神話を知ることができました
2階、3階に上がるには急な階段を登らなければいけません!
登った上には、手を合わせるところや広場、数々の像などがあります。また上からアンコールワットのエリアを一望できます!


なんと言ってもすごいのが、遺跡を作るために昔のカンボジア人が自分たちの手で石を運び、上へ上へと積んでいったということです!
石を運んだ距離はおよそ4キロほどあったと言われています!
よく見てみると、石と石の間に隙間があったり石の形が四角ではないものがたくさんありましたが、上手に組み合わさっていました。
厳しい時代の中、信頼する王のために大きな遺跡を作った当時のカンボジア人はすごいなと思います。


今の時代では考えられないですよね。
昔の人たちの力は偉大だな、コンピュータに頼ってばかりではダメだなと感じさせられました。そう思いながらの頼ってしまっているのですが、、、。



またカンボジアの歴史などについてもお話しできればなと思います!
興味がある方、カンボジアや東南アジアなどに詳しい方がいらっしゃったら、ぜひお話ししましょう!!

記事一覧へ