フォームからのお問い合わせ

0774-95-6000

受付時間:平日10:00〜22:30 (土曜10:00〜22:00/休日10:00〜19:00) 休館日:木曜

いざという時のために!

いざという時のために!

ツイートする

こんにちは!田中です(^0^)/

今回は我が家で起こった面白エピソードを紹介します(^^♪

先日、夕ご飯も食べ終えて子供たちが遊んでいるのを見ていると、大きなスヌーピーのぬいぐるみで遊んでいました。
次女5年生と三女2年生の2人で、変わった遊びをしてました。
スヌーピーのぬいぐるみに向かって「大丈夫ですかー?どうしたんですかー?」って呼びかけてます。「誰か!救急車よんで!」と言いながら心肺蘇生を始めました。それを見た長女が「学校で保健体育で習ったわ〜」ってボヤいてました。


これは良い機会だと思い、私もその遊びに加わりました。私は本気!(笑)

「傷病者発見! 周囲の確認、異常なし!出血等なし! 大丈夫ですか?大丈夫ですか?大丈夫ですか?…」と、赤十字救急法基礎講習で身につけた心肺蘇生をやりました。子供たちも真剣に見て、実際やったり、AEDがある場所の話しや、本当に倒れてる人を見たらどうするか、話ができました。

ピノスでも毎月いざという時のためのシュミレーションをします。たくさんのスタッフが赤十字救急法の資格を持ってます。
だけど、常日頃からの体調管理は気をつけましょうね!

今日もいいお天気です(*´∀`)
今から実家の田植えのお手伝いしてきます!農業されてる方は忙しい時期ですね。
何を育てておられるのか、お話聞かせてくださいね!

記事一覧へ